笠利エリアも開通 奄美トレイル

  「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の世界自然遺産登録に向け、県が奄美各島でコース設定を進めている「奄美トレイル」の笠利エリア開通式が20日、奄美市笠利町のあやまる岬観光公園であった。式後にトレイルウオークが […]

外来種ツルヒヨドリを駆除 瀬戸内町の旧国道沿い

 特定外来生物「ツルヒヨドリ」の駆除作業が27日、瀬戸内町勝浦の町道網野子峠線(旧国道58号)沿いで行われた。世界自然遺産せとうち町対策室と瀬戸内町建設業協会、環境省奄美野生生物保護センターの共催。約60人が参加し、周辺 […]

車両規制の実験終了 奄美市住用町の三太郎線

 夜間に野生生物を観察するナイトツアー客の増加を受けて、環境省が奄美市住用町の市道三太郎線周辺で実施した車両通行規制の実証実験は23日、5日間の日程を終了した。期間中に予約をして三太郎線を通行した車両は計76台で、一晩で […]

三太郎線で夜間規制開始 奄美市住用

 環境省は19日、奄美市住用町の市道三太郎線周辺で、夜間の車両通行を規制する実証実験を始めた。三太郎線周辺は、夜間にアマミノクロウサギなど希少動物が観察できる人気スポット。23日までは夜間通行に事前予約が必要となり、初日 […]

 【パリ時事】国連教育科学文化機関(ユネスコ)は2日、新型コロナウイルスの影響で延期していた世界遺産委員会について、来年6月の開催を正式決定した。遺産委では、日本政府が世界自然遺産に推薦している「奄美大島、徳之島、沖縄島 […]