植物写真家、山下弘さん遺志 妻・哲子さん語る

  野生蘭(らん)は、わたしにとって、かがやく宝石であり、自然の美しさを教えてくれる使者でもある―。  5月28日に肺炎で死去した植物写真家・山下弘さん(享年69)が著書にとどめた言葉。1976年から奄美大島と […]

「喜界島のいきもの展」始まる 町中央公民館

 喜界町中央公民館で22日、夏の特別企画展「喜界島のいきもの展」が始まった。島内で撮影された野生生物の写真や標本など約300点を展示。初日から夏休み中の子どもらが訪れ、興味深そうに見入っていた。9月30日まで。&nbsp […]

奄美の生き物55点 松橋さん写真展 奄美空港

 カメラマンの松橋利光さん(51)=神奈川県在住=の写真展「奄美の森の生きものたち」が20日、奄美市笠利町の奄美空港で始まった。今月下旬の世界自然遺産登録を見込む奄美大島の貴重な動物を捉えた作品55点を展示している。8月 […]

沖永良部島でサンゴ産卵

   【沖永良部総局】知名町沖泊沖で6月30日夜、ハマサンゴの産卵が確認され、同町のダイビングショップ・シードリーム沖永良部代表の東進一郎さん(50)が撮影に成功した。卵と精子の入ったカプセル「バンドル」が暗い夜の海を舞 […]

密猟・密輸対策で研修会 奄美空港

 希少な動植物の密猟・密輸対策研修会が21日、奄美市笠利町の奄美空港であった。空港関係者ら約20人が参加。環境省の職員が法令で捕獲や採取が禁止されている奄美の希少種や、奄美大島で発生した盗掘被害について説明。今年夏の奄美 […]