最高賞は常さん(馬根小) 徳之島の夢ある農業絵画

本部長賞に選ばれた常さんの作品

 「徳之島の夢ある農業絵画」(徳之島地域総合営農推進本部主催)の審査会が25日、徳之島町生涯学習センターであった。島内の小学5年生が未来の農業を想像して描いた力作160点が寄せられ、常美里弥さん(伊仙町・馬根小)の作品が最高賞の本部長賞に選ばれた。

 

 審査会には徳之島3町、県の農政関係者など約30人が参加。常さんの作品は「世界自然遺産の島 

「徳之島の夢ある農業絵画」審査の様子=25日、徳之島町亀津

徳之島の農業を守れ!アカショウビン号」。水をまく「水のアカショウビン号」などそれぞれ役割を持った3種の鳥型ロボットがサトウキビ畑を飛び回ってキビを育てる未来の農作業風景を描いた。

 

 徳之島町教育委員会の福宏人教育長は「新たな発想やアイデアが詰まった素晴らしい作品が多かった」と総評を述べ、「子どもたちが想像した未来が実現できるよう、今後も3町が協力して徳之島の農業を盛り上げていきたい」と話した。

 

 作品は11月30日に徳之島町文化会館である営農技術・経営研修会で展示される予定。最高賞以外の上位入賞者は以下の通り。(敬称略)

 

 ▽町長賞 大寺結(亀徳小)芝田侑生(兼久小)元山智喜(阿権小)▽教育長賞 加心美(神之嶺小)今田稟(天城小)元岡凛(喜念小)▽農業協同組合賞 米島妃央來(亀徳小)吉原萌希(天城小)満重環子(面縄小)▽南西糖業賞 榮あんな(亀津小)嶺本蒼空(岡前小)吉元仁那(面縄小)▽共済組合長賞 義岡璃子(亀津小)盛こころ(天城小)関優羽(面縄小)▽学校賞 亀津小、天城小、糸木名小