奄美へ移住しませんか 来月23、24日相談会 東京2会場

奄美大島移住相談会への参加を呼び掛ける奄美市担当者

 奄美大島移住相談会(奄美大島雇用創造協議会、奄美市共催)が10月23、24の両日、東京2会場である。求人情報や住まい、市の助成事業などの相談に応じるほか、離島の交通事情や先輩移住者の経験談など島暮らしの実情も紹介する。事前予約制で、申し込み締め切りは10月8日午後5時。参加無料。

 

 日程は▽23日午後1~5時、郷土料理店「みしょーれ奄美」(品川区西五反田1丁目16―1 2階)▽24日午後4~6時、ふるさと回帰支援センターセミナールームB(千代田区有楽町2―10―1東京交通会館4階)。

 

 予約枠は30分単位で設定した。予約者からの事前アンケートを基に、同協議会と市の担当者が個別相談に応じる。昨年の大阪会場は36人が参加し、4人の移住につながったという。

 

 11月19日には奄美市で合同企業説明・面接会「あまみJOBフェア」を計画しており、移住希望者は市の就業体験支援補助金(旅費、宿泊費補助)も利用できる。担当者は「世界自然遺産登録、自衛隊開設などで雇用や住まいの状況も変化している。奄美の現状を知ってもらうためにも、ぜひ参加してほしい。市がどんな人材を求めているかも伝えられたら」と呼び掛けた。

 

 定員は23日が24人、24日が12人。同協議会ホームページから予約可能。申し込み多数の場合は選考で決定する。

 

 問い合わせは電話0997(58)8083奄美大島雇用創造協議会へ。