奄美市で新たに1人 県内は4日連続の1桁 新型コロナ

 県と鹿児島市は23日、新たに5人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。県内の新規感染者が10人を下回るのは4日連続。奄美群島在住者は奄美市の50代男性1人のみで、同市での確認は19日以来。

 

 県内では他に霧島市2人、鹿児島市と出水市で各1人の感染が確認された。奄美市の男性は現在のところ感染経路が不明となっている。

 

 県内の感染者は23日現在、累計で9030人。22日現在、107人が医療機関に入院し、60人が宿泊療養、11人が自宅待機中。前日から医療機関入院者は28人、宿泊療養者は7人、自宅待機者は4人それぞれ減少した。重症者は3人で、酸素投与が必要な中等症者は17人。