村民対象にダイエット企画 宇検村

ダイエット企画で体重を測定する元山公知宇検村長(提供写真)

 宇検村は1日、新型コロナウイルスの影響で運動の機会が減っている住民の健康づくりの機運を高めようと、ダイエット企画「健者(けんむん)チャレンジ夏コース」を始めた。11月末までの3カ月間、体重の記録を毎日行った参加者や、500㌘以上減量できた参加者に村内で使える商品券をプレゼントする企画。22歳から78歳までの男女65人が参加し、運動や食生活改善など思い思いの方法でチャレンジを開始した。

 

 昨年度に開始したダイエット企画「ヘルシーチャレンジ」をリニューアルして実施。コースは減量500㌘につき500円分の商品券「健者券」(上限2500円)を贈る「脂肪買い取り」と、体重記録に加え、食事か運動いずれかの記録を毎日行った参加者に健者券1500円分を贈る「記録」の二つ。

 

 元山公知村長もエントリーし、1日は役場駐車場に集まった役場職員の前で公開体重測定を行った。その他の参加者も同日までに基準となる体重測定を行った。

 

 担当する村保健福祉課は「参加者がゲーム感覚で楽しみながら健康づくりに励んでほしい」と述べた。