県内、奄美市で3人のみ 濃厚接触者は合計10人 新型コロナ

 県は2日、奄美市の10代~50代の男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内では同市以外に感染の発表はなかった。

 

 男女3人はいずれも1日に陽性が判明し、現在、医療機関に入院中。3人との濃厚接触者として合計10人が特定されており、PCR検査を進めている。

 

 県内の感染者は2日現在、累計で9059人。1日現在、43人が医療機関に入院し、6人が宿泊療養中。前日から医療機関入院者は1人増え、宿泊療養者は2人減少。前日1人だった自宅待機者はゼロとなった。酸素投与が必要な中等症者は6人で、重症者はゼロ。