出産祝い金を交付 第3子誕生の川下夫妻へ 大和村

伊集院村長(左)から川下夫妻に出産祝い金が贈られた交付式=2日、大和村役場(提供写真)

 大和村は2日、今年7月に第3子の瑛士朗ちゃんが誕生した川下光さん(39)、亜里寿さん(30)夫妻=大棚=に出産祝い金を贈った。夫妻は「出費が増えるので大変ありがたい。子どもの成長のために大事に使わせてもらう」と感謝した。

 

 同村の出産祝い金制度は、子育て支援の充実などを目的に2004年度に始まった。第1子20万円、第2子30万円、第3子以降は50万円を支給している。同村保健福祉課によると、今年度の祝い金交付は川下夫妻が3例目。

 

 交付式は村役場村長室であり、伊集院幼村長から川下夫妻に祝い金が手渡された。