雑誌『旅色』 龍郷町を紹介 女優の山田杏奈さん 島旅楽しみ自然、文化満喫

27日から公開が始まった『旅色』10月号の表紙

 「大人の女性に上質な旅時間を届ける」をコンセプトとする電子雑誌『旅色』10月号が27日から『旅色』のホームページで公開され、特集記事の中で龍郷町の観光スポットが紹介されている。若手女優の山田杏奈さんが、町内の自然や伝統文化を満喫する様子が掲載されている。

 

 『旅色』では、「日本のどこかで、あの女優が旅をしている―」をテーマに、毎号旬の女優が全国各地を旅し、現地の魅力や旅の楽しみ方を発信している。『旅色』を制作するブランジスタメディアは世界自然遺産登録で注目を集め、伝統文化の体験や見学ができる龍郷町のPRを目的に撮影地として選定。町とタイアップした島旅を楽しむ特集として、先月19日から2日間かけて撮影した。

 

 撮影地は奄美自然観察の森や倉崎海岸、町田酒造など9カ所。山田さんは、同町の大島紬村で本場奄美大島紬の技法の一つの染色作業を体験。紬村の職員の指導を受け、シャリンバイと泥田でハンカチを染める工程に挑戦した。

龍郷町を訪れ、シャリンバイ染めに挑戦する若手女優の山田さん=8月20日、同町

 龍郷町を初めて訪れた山田さんは「人が優しくて、食べ物がおいしくて、住んでみたいと思うくらいすてきな場所。特に海がきれいで、水中では映像や写真でしか見たことがない世界が目の前に広がり感動した。旅色を読んで、多くの人に龍郷町の良さを知ってもらいたい」と話した。

 

 『旅色』では山田さんが龍郷町を旅した「1泊2日のRefresh Trip」のほか、山田さんのスペシャルインタビューで同町の魅力を紹介。このほか、奄美大島に焦点を当てた「エリアフィーチャー」や「展望露天風呂付きの宿14選」など各種特集が掲載されている。

 『旅色』10月号の購読はhttps://tabiiro.jpで。