サッカーなど7競技熱戦 大島地区中学総体

【サッカー・北ブロック】予選リーグBパートの名瀬│金久戦=9日、奄美市名瀬運動公園多目的広場

 2021年度大島地区中学校総合体育大会(同地区中学校体育連盟主催)は9日、南北各ブロックでサッカーなど7競技があった。卓球団体は北ブロックの男子で朝日、女子で名瀬、南ブロックの男子で亀津、女子で与論が優勝。柔道団体は男子で天城、女子で金久、剣道団体の南ブロックは男子で天城、女子で与論、女子ソフトテニス団体は北ブロックで朝日、南ブロックは和泊がそれぞれ制した。軟式野球と女子バレーボール、サッカーの北ブロックは4強が出そろった。10日は男子ソフトテニス、サッカー、軟式野球、女子バレーボール、バスケットボール(北ブロックのみ)がある。