大島快勝、8強入り 鹿児島情報にコールド勝ち 県高校野球

【鹿児島情報―大島】3回戦、1回2死2塁から4番田尾の適時打で泉が生還し大島先制=14日、鹿児島市の平和リース球場

 【鹿児島総局】第103回全国高校野球選手権鹿児島大会第12日は14日、鹿児島市の平和リース、鴨池市民両球場で3回戦残り4試合があった。奄美勢は大島が鹿児島情報を10―0で下して8強入りを決めた。このほか、鹿児島実業、鹿屋農業、れいめいが勝ち上がり、ベスト8が出そろった。準々決勝4試合は17、18日に平和リース球場であり、大島は18日、初の4強入りを懸けて鹿児島実業と対戦する。