奄美大島開運酒造が連覇 奄美社会人相撲大会

総当たり戦で競った男子団体=6日、奄美市笠利町

 第10回奄美社会人相撲大会(NPO法人Steady&Co主催)は6日、奄美市笠利町の太陽が丘総合運動公園相撲場であった。団体男子は奄美大島開運酒造が2大会連続2回目の優勝を飾った。個人戦もあり、男子は麻岡汰一(住用連合青年団)、女子は栄ひかり(笠利相撲クラブ)が優勝した。

 

 団体戦には5団体、個人戦には男女約20人が出場した。

 

 【団体】▽男子 ①奄美大島開運酒造②手広スパンクス③内堀道場

 【個人】▽男子 ①麻岡汰一(住用連合青年団)②手島徹(手広スパンクス)③中秀一郎(奄美開運酒造)、柳佑多郎(内堀道場)▽女子 ①栄ひかり(笠利相撲クラブ)②イーフェン(同)③松原あやか(同)、松元陽菜(同)

熱戦を展開した個人女子決勝=6日、奄美市笠利町