徳之島と大島、きょう決勝 高校野球春季地区大会

【準決勝・徳之島-沖永良部】回タイブレークでホームに飛び込む徳之島の走者=2日、徳之島町健康の森総合運動公園野球場

 春季大島地区高校野球大会(大島地区高校野球連盟主催)の2日目は2日、徳之島町健康の森総合運動公園野球場であった。準決勝2試合があり、徳之島と大島が決勝に勝ち上がった。決勝は3日午前10時から同会場である。

 

 ◇準決勝(健康の森総合運動公園野球場)

徳之島

0020000107|10

0000102000|3

沖永良部

  (十回タイブレーク)

徳359103955139

 打安点振球犠盗併失残

沖4073103000410

(徳)前、稲田、高峰-吉田

(沖)玉利、上村、木下-前田

▽本塁打 上村(沖)▽三塁打 岩崎(徳)▽二塁打 豊島凌、豊島優(徳)玉利(沖)

 

 ◇同(同)

喜界

 00020010|3

 00102214x|10

大島

    (八回コールド)

喜311134210127

 打安点振球犠盗併失残

大361210810110114

(喜)村田、竹下-盛

(大)前山-安田

▽三塁打 竪山(大)竹下(喜)▽二塁打 武田(大)盛崎(喜)