最新ニュース 【台風】●気象庁 【停電】●九電 【道路情報】 ●奄美大島 ●喜界 ●徳之島 ●永良部 ●与論

  • 最新情報
  • 社会・経済
  • 政治・行政
  • 地域・社会
  • スポーツ
  • 芸能・文化
  • 動植物
  • 特集【コラム】
  • 特集【コラム】記事はありません。

特集【コラム】記事一覧

インフォメーション・速報

主催イベント情報

主催イベント一覧

つなぐ奄美ネット
つなぐ奄美ネット

日本全国どこにいても奄美はつながっています。全国の郷友会や地元会はコチラからお探しください。

なんかい日日書店
なんかい日日書店

月刊「奄美」電子版を、インターネットで手軽にご注文いただけます。(書籍・小冊子は準備中)

なんかい+プラス会員登録受付中
なんかい+ プラス

『なんかい+プラス』会員登録はこちらからどうぞ。

奄美地域へのドクターヘリ導入を前に、県立大島病院や大島地区消防組合などが参加してあった情報連携機器の実証実験=23日、奄美市名瀬
約千人の聴衆を前に、音楽で奄美をアピールしたアーティストら=20日、東京・葛飾区(撮影・安藤「アン」誠起)
選挙
優雅な舞いで観客を魅了した喜界高校のフラチーム「ほーらさめー らび」=21日、福島県いわき市(福島工業高等専門学校写真部提 供)
奄美視察でマリンレジャーを体験したライトさんとモルガドさん(写真右から)=21日、龍郷町の倉崎海岸
漁解禁を迎え、名瀬漁協に水揚げされたイセエビ=22日、奄美市名瀬
住民らが豪快に水を掛け合った「ネィンケ」=21日、徳之島町亀徳
焼酎工場を見学するロブションさん(右から2人目)ら=22日、龍郷町
「わっしょい、わっしょい」の掛け声とともにみこしを担ぐ参加者=20日、瀬戸内町古仁屋
干潟の生き物を観察した龍郷町子ども博物学士講座=20日、奄美市住用町
制作した「嘉鉄の灯台」を海中に潜り自分の目で確かめる嘉鉄小の児童ら=20日、瀬戸内町嘉鉄沖(アクアート実行委員会提供)
収穫したクリを手に喜ぶ久岡さん。6年目の木には直径11~12㌢のイガが実る=16日、龍郷町久場
経営計画の手法などを学ぶ受講者=18日、奄美大島商工会議所
交通事故に遭ったとみられるケナガネズミの死骸=17日、天城町(提供写真)
Uターンラッシュのピークを迎え、帰省客らで混雑する奄美空港=18日、奄美市笠利町
サクソフォンの二重奏で観客を魅了した(右から)幸多優さん、美裕さん親子=17日、徳之島町
台風被害がなく豊作となっている島バナナ=18日、奄美市名瀬
八月踊りに続く六調で盛り上がる人々=17日、龍郷町中戸口
パンチで攻める南国超人(右)=上=。会場に詰めかけた応援団=13日、大阪市(提供写真)

つなぐ奄美プロジェクトについて

つなぐ奄美プロジェクトは、奄美群島日本復帰60周年記念事業「~つなぐ新しい奄美大島へ~」として取り組み、平成25年7月29日から平成26年3月20日まで公開したものです。
奄美にしかない、奄美だけにある自然、歴史・伝統、文化、人、精神、未来を有人8島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)で南海日日新聞記者が直接取材し、紙面とWeb展開しました。
同サイト「つなぐ奄美」へアクセス(閲覧)できなかった群島民、出身者の要望に応え、再度公開します。

制作: 奄美群島広域事務組合
/ 著作: 南海日日新聞社.