最新ニュース 【台風】●気象庁 【停電】●九電 【道路情報】 ●奄美大島 ●喜界 ●徳之島 ●永良部 ●与論

  • 最新情報
  • 社会・経済
  • 政治・行政
  • 地域・社会
  • スポーツ
  • 芸能・文化
  • 動植物
  • 特集【コラム】

全記事一覧

  • 特集【コラム】記事はありません。

特集【コラム】記事一覧

つなぐ奄美ネット
つなぐ奄美ネット

日本全国どこにいても奄美はつながっています。全国の郷友会や地元会はコチラからお探しください。

なんかい日日書店
なんかい日日書店

月刊「奄美」電子版を、インターネットで手軽にご注文いただけます。(書籍・小冊子は準備中)

なんかい+プラス会員登録受付中
なんかい+ プラス

『なんかい+プラス』会員登録はこちらからどうぞ。

本土と沖永良部島を行き来しながら生活する写真家の園耕治郎さん=11日、知名町やこもハウス2階の作品展示室
各階級で奄美勢が活躍した県パワーリフティング選手権大会。写真は伊仙町の常美幸選手=14日、鹿児島市
表彰を受けた寺田仁志さん(左)と窪健一さん(右)。中央は原田環境大臣=17日、東京都の環境省庁舎
手前の足(円内)が枝分かれして9本足となったタコ=19日、龍郷町
会員らにアドバイスをする武下和平さん(右から3人目)=13日、東京・品川区中小企業センター
龍郷町観光ガイドブックをPRする町職員=18日、龍郷町役場
歓迎交流会を楽しんだ尼崎沖洲会いきいきクラブの会員ら=17日、知名町
祭壇に献花する遺族会会員ら=18日、瀬戸内町古仁屋の森山公園
徳之島に寄港した旅客船「ぱしふぃっくびいなす」=18日、天城町平土野
本場奄美大島紬会館に移転した鹿児島大学国際島嶼教育研究センター奄美分室=18日、奄美市名瀬
ホエールウオッチングを楽しむツアー参加者=2019年1月、奄美大島近
祭壇に献花して犠牲者のみ霊を慰める遺族ら=17日、徳之島町亀徳
製作した世之主ガイドブックをPRする、かなめデザインの要笑子さん(右)と企画課の森さん=15日、和泊町役場
運航再開から1年たった新船フェリーかけろま=16日、瀬戸内町古仁屋漁港
競技に臨む栗林美宥さん=13日、東京・葛飾
芸能発表や特産品の販売などで盛り上がった「第5回奄美群島地域振興展」=13日、兵庫県神戸市長田区
開花期を迎え、笠石海浜公園を彩る約2万輪のスカシユリ=14日、和泊町
民謡民舞全国大会出場を決めた伊賀さん
店の窓から住民へ声を掛ける店主の原田さん=12日、奄美市名瀬
林さんと作品の数々(提供写真)

つなぐ奄美プロジェクトについて

つなぐ奄美プロジェクトは、奄美群島日本復帰60周年記念事業「~つなぐ新しい奄美大島へ~」として取り組み、平成25年7月29日から平成26年3月20日まで公開したものです。
奄美にしかない、奄美だけにある自然、歴史・伝統、文化、人、精神、未来を有人8島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)で南海日日新聞記者が直接取材し、紙面とWeb展開しました。
同サイト「つなぐ奄美」へアクセス(閲覧)できなかった群島民、出身者の要望に応え、再度公開します。

制作: 奄美群島広域事務組合
/ 著作: 南海日日新聞社.