最新ニュース 【台風】●気象庁 【停電】●九電 【道路情報】 ●奄美大島 ●喜界 ●徳之島 ●永良部 ●与論

  • 最新情報
  • 社会・経済
  • 政治・行政
  • 地域・社会
  • スポーツ
  • 芸能・文化
  • 動植物
  • 特集【コラム】
  • 特集【コラム】記事はありません。

特集【コラム】記事一覧

主催イベント情報

主催イベント一覧

つなぐ奄美ネット
つなぐ奄美ネット

日本全国どこにいても奄美はつながっています。全国の郷友会や地元会はコチラからお探しください。

なんかい日日書店
なんかい日日書店

月刊「奄美」電子版を、インターネットで手軽にご注文いただけます。(書籍・小冊子は準備中)

なんかい+プラス会員登録受付中
なんかい+ プラス

『なんかい+プラス』会員登録はこちらからどうぞ。

砂が激減してビーチロックが露出する大浜海浜公園の海岸線=4月25日
出発ロビーで搭乗を待つ乗客ら=27日午前9時ごろ、徳之島空港
出発ロビーで搭乗を待つ乗客ら=27日午前9時ごろ、徳之島空港
伊地知町長(右)へ新庁舎建設基本構想案を答申する前委員長=27日、和泊町長室
テッポウユリとこいのぼり22匹がお目見えしたアグリパーク=26日、和泊町玉城
応募者の説明を受けながら採点する審査員=26日、知名町
知名町で無農薬で栽培されているシマグワ
保護者とパン食い競争を楽しむ子どもたち=26日、名瀬運動公園陸上競技場
旬のイセエビを買い求める来場者=26日、奄美市名瀬の大熊漁港
伊仙町出身の屋宏典琉球大学副学長
鹿大国際島嶼教育研究センター奄美分室の開設を祝って行われた看板除幕式。(右から)河合センター長、前田学長、朝山市長=25日、奄美市名瀬
ケンムンについて理解を深めたやけうちっ子体験チャレンジスクール参加者たち=25日、宇検村石良集落
来島者を楽しませる吉行さんの写真展=25日、奄美空港到着ロビー
山丸慰霊祭
外来植物ムラサキカッコウアザミの除去作業を行う奄美マングースバスターズら=24日、住用川にかかる「きょらむん橋」
川下代表(前列中央)と従業員ら=23日、大和村大棚
募金やイベント参加で、「ちいたび奄美」への協力を呼び掛ける実行委員たち=22日、奄美市名瀬
研究所職員が見守る中、田に放たれた10羽のアイガモ=23日、瀬戸内町節子
にぎやかにジョッキを合わせる姿が見られたビアガーデン=23日、奄美市名瀬

つなぐ奄美プロジェクトについて

つなぐ奄美プロジェクトは、奄美群島日本復帰60周年記念事業「~つなぐ新しい奄美大島へ~」として取り組み、平成25年7月29日から平成26年3月20日まで公開したものです。
奄美にしかない、奄美だけにある自然、歴史・伝統、文化、人、精神、未来を有人8島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)で南海日日新聞記者が直接取材し、紙面とWeb展開しました。
同サイト「つなぐ奄美」へアクセス(閲覧)できなかった群島民、出身者の要望に応え、再度公開します。

制作: 奄美群島広域事務組合
/ 著作: 南海日日新聞社.