最新ニュース 【台風】●気象庁 【停電】●九電 【道路情報】 ●奄美大島 ●喜界 ●徳之島 ●永良部 ●与論

  • 最新情報
  • 社会・経済
  • 政治・行政
  • 地域・社会
  • スポーツ
  • 芸能・文化
  • 動植物
  • 特集【コラム】

全記事一覧

社会・経済記事一覧

政治・行政関連記事一覧

スポーツ記事一覧

動植物記事一覧

  • 特集【コラム】記事はありません。

特集【コラム】記事一覧

つなぐ奄美ネット
つなぐ奄美ネット

日本全国どこにいても奄美はつながっています。全国の郷友会や地元会はコチラからお探しください。

なんかい日日書店
なんかい日日書店

月刊「奄美」電子版を、インターネットで手軽にご注文いただけます。(書籍・小冊子は準備中)

なんかい+プラス会員登録受付中
なんかい+ プラス

『なんかい+プラス』会員登録はこちらからどうぞ。

シシが鎌で綱を3回切る「綱切り」で幕を明けた油井の豊年踊り=24日、瀬戸内町油井
プリント部門最優秀賞の福山由美子さんの作品「響け!夜空へ」
沖永良部島の音楽好きたちが集い初開催したサンセットフェス=23日、和泊町
掘削工事が順調に進んでいる宮古崎トンネルの国直側坑口=21日、大和村
ダイサギソウの約10株が根こそぎ盗掘された現場=24日、奄美市名瀬
2地区で華やかさを競った西阿室集落伝統の踊り「テンテン」=23日、瀬戸内町
中央日報の金記者と台湾新聞の黄記者(左から)を招いてあった「喜界島FAMトリップ」=23日、喜界町の阿伝集落
ガジュマルの木の下で爽やかな汗を流した参加者=23日、奄美市名瀬
勇壮な棒踊りを披露する男衆=23日、大和村の大和浜公民館
柳橋の架け替え工事が進む住用川の流域防災工事現場=22日、奄美市住用町
楽しいミュージカルで会場を魅了した、えらぶ百合物語のメンバー=22日、知名町のフローラル館
練習に励む児童生徒と全国学生選抜の選手ら=22日、名瀬運動公園屋内プール
犠牲者の冥福を祈り、恒久平和を誓った「平和の夕べ」=22日、徳之島町亀徳
過去最多の8万6千人が来館した佐川美術館の田中一村展=滋賀県守山市(同館提供)
18年度販売目標9億6千万円の達成を誓い合った和泊町園芸振興会総会=22日、同町のえらぶ長浜館
力を合わせて綱を編む住民=8日、与論町城自治公民館
嘉鉄集落豊年祭で今年も披露された伝統芸能「ソーラ釣り」=22日、瀬戸内町
来年度に事業を再開する方針が示されたおがみ山バイパスの整備予定地=21日、奄美市名瀬
天城町長選への出馬を表明した森田弘光氏=21日、天城町平土野
園児らに見送られパトロールに向かう白バイやパトカー=21日、奄美市名瀬

つなぐ奄美プロジェクトについて

つなぐ奄美プロジェクトは、奄美群島日本復帰60周年記念事業「~つなぐ新しい奄美大島へ~」として取り組み、平成25年7月29日から平成26年3月20日まで公開したものです。
奄美にしかない、奄美だけにある自然、歴史・伝統、文化、人、精神、未来を有人8島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)で南海日日新聞記者が直接取材し、紙面とWeb展開しました。
同サイト「つなぐ奄美」へアクセス(閲覧)できなかった群島民、出身者の要望に応え、再度公開します。

制作: 奄美群島広域事務組合
/ 著作: 南海日日新聞社.