最新ニュース 【台風】●気象庁 【停電】●九電 【道路情報】 ●奄美大島 ●喜界 ●徳之島 ●永良部 ●与論

  • 最新情報
  • 社会・経済
  • 政治・行政
  • 地域・社会
  • スポーツ
  • 芸能・文化
  • 動植物
  • 特集【コラム】
  • 特集【コラム】記事はありません。

特集【コラム】記事一覧

主催イベント情報

主催イベント一覧

つなぐ奄美ネット
つなぐ奄美ネット

日本全国どこにいても奄美はつながっています。全国の郷友会や地元会はコチラからお探しください。

なんかい日日書店
なんかい日日書店

月刊「奄美」電子版を、インターネットで手軽にご注文いただけます。(書籍・小冊子は準備中)

なんかい+プラス会員登録受付中
なんかい+ プラス

『なんかい+プラス』会員登録はこちらからどうぞ。

募集1
サッカー選手権
6人制女子バレー
観光客を前に大島紬を披露するモデルたち=24日、奄美市笠利町の県奄美パーク
県地区対抗女子駅伝に臨む大島地区選手団=24日、霧島市隼人体育館
グスク時代初期の水田跡などの遺構が確認された前当り遺跡=24日、伊仙町面縄
(下)土坑墓から出土した全長約30㌢の鉄刀
甲子園初出場を記念して建立された記念碑と野球部員ら=24日、奄美市
純黒糖の製造が本格化した特産品加工工房(上)と甘い香りが立ち込める製糖室=23日、伊仙町
テープカットで余多地区への試験通水開始を祝う関係者=23日、知名町余多
辺野古への土砂搬出中止を求めて申し入れ書を提出する自然と文化を守る奄美会議(右)=23日、奄美市名瀬
島尾敏雄研究会発会式における進一男さん=2005年3月18日、奄美市名瀬のコシマ・プロダクション、越間誠さん撮影
共販目標達成を誓い合ったばれいしょ出荷協議会=22日、和泊町のえらぶ長浜館
「島人ぬ宝」を参加者全員で歌ったフィナーレの全体合唱=22日、徳之島町
真剣な表情で魚さばき体験に取り組む須磨友が丘高校の生徒ら=22日、奄美市名瀬
枯れ松の倒木があった現場。大部分は道路上の他の木の枝に残っている=22日午後2時ごろ、奄美市名瀬
被災体験などを振り返った大橋さん=21日、知名町中央公民館
手を使った運動などで楽しいひとときを過ごした中戸口どぅくさ会のメンバー=21日、龍郷町の中戸口公民館
大島紬の歴史について取材するファクラーさん(奥)=21日、奄美市名瀬の大島紬会館
名瀬消防署に寄贈された高規格救急車=20日、奄美市の大島地区消防組合消防本部

つなぐ奄美プロジェクトについて

つなぐ奄美プロジェクトは、奄美群島日本復帰60周年記念事業「~つなぐ新しい奄美大島へ~」として取り組み、平成25年7月29日から平成26年3月20日まで公開したものです。
奄美にしかない、奄美だけにある自然、歴史・伝統、文化、人、精神、未来を有人8島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)で南海日日新聞記者が直接取材し、紙面とWeb展開しました。
同サイト「つなぐ奄美」へアクセス(閲覧)できなかった群島民、出身者の要望に応え、再度公開します。

制作: 奄美群島広域事務組合
/ 著作: 南海日日新聞社.