奄美と中国の芸術融合

島唄に合わせ、曽さん父娘が水墨画を描いたライブペインティング=25日、奄美市笠利町の県奄美パーク

島唄に合わせ、曽さん父娘が水墨画を描いたライブペインティング=25日、奄美市笠利町の県奄美パーク

 企画展「曽令富・曽勤・曽黎父娘三人展~奄美の自然を描く」(日中現代墨画会主催)が25日、奄美市笠利町の県奄美パーク田中一村記念美術館で始まった。オープニングセレモニーとして、即興で水墨画を描く「ライブペインティング」と唄者・築地俊造さんによる島唄の共演などがあり、観客が目と耳で、奄美と中国の芸術の融合を楽しんだ。観覧無料。来年1月8日まで。