16年成人式の紬着用率、奄美市笠利女性は百%

女性成人者の紬着用率が百%だった奄美市笠利地区=5日、市笠利農村環境改善センター

女性成人者の紬着用率が百%だった奄美市笠利地区=5日、市笠利農村環境改善センター

 本場奄美大島紬協同組合(山田伸一郎理事長)は20日、2016年の奄美群島14市町村・地区の成人式大島紬着用率をまとめた。全体では前年比1増の21・8%(男性23・0%、女性20・7%)とほぼ横ばい。産地の北大島を中心に奄美大島で多い傾向がみられ、奄美市笠利地区は女性全員が紬姿で出席して着用率百%を記録した。調査は組合が各市町村教育委員会に依頼して毎年集計している。奄美全体の成人式出席者は1151人(男性570人、女性581人)。うち紬着用者は251人(男性131人、女性120人)だった。