輪禍被害、迷鳥にも=奄美大島

保護されたタカサゴクロサギ=6月28日、奄美市笠利町(提供写真)

保護されたタカサゴクロサギ=6月28日、奄美市笠利町(提供写真)

 奄美市笠利町万屋の県道で6月28日、大けがをした迷鳥タカサゴクロサギが見つかった。けがの状況から交通事故に遭ったとみられ、動物病院へ運ばれたが、約5時間後に死んだ。関係者は「今後、観光客の来島で交通量が増えることも予想される。運転時は気を付けてほしい」と呼び掛けている。