泉貞吉氏死去 元和泊町長、名誉町民

泉貞吉氏

泉貞吉氏

  泉 貞吉氏(いずみ・さだよし=元和泊町長)26日午後11時0分、和泊町内の病院で死去。92歳。病気療養中だった。自宅は和泊町出花1212。告別式は28日午後1時から和泊町手々知名512の136、沖永良部斎場飛鳥で。喪主は妻ハナさん。

 

 和泊町出花生まれ。1964年、町議に初当選し6期務め、うち議長2期。85年、町長に無投票で初当選。77年に襲来した沖永良部台風の後遺症に苦しむ島の立て直しに手腕を振るった。町長5期20年の間に人づくり、健康づくり、土づくり、花づくりの「町民四大運動」を推奨して町勢発展に尽力した。

 

 77年の県民体育大会陸上50代2千㍍で優勝するなど長距離選手としても知られた。2005年和泊町名誉町民、06年旭日小綬章、南海文化賞。

  (沖永良部総局)