「特例通訳案内士」誕生へ

奄美群島特例通訳案内士育成研修の修了試験合格者に修了証が手渡された交付式=6日、奄美市名瀬

奄美群島特例通訳案内士育成研修の修了試験合格者に修了証が手渡された交付式=6日、奄美市名瀬

   2018年夏の実現を目指す奄美大島と徳之島の世界自然遺産登録や格安航空会社(LCC)の就航などによる外国人観光客の奄美への入り込み増を見据え、奄美群島広域事務組合が主体となって育成を目指す「奄美群島特例通訳案内士」の研修修了証交付式が6日、奄美市名瀬の奄美会館であった。特例通訳案内士になる資格を得たのは群島内で計47人。奄美の魅力を伝える通訳案内士の誕生により、さらなる交流人口の拡大や地域振興への波及効果が期待されている。