白鵬杯で奄美勢活躍

個人入賞を果たした(後列左から)市来崎大祐、濱口颯翔。(前列左から)豊田倫之亮、朝ミケル=提供写真

個人入賞を果たした(後列左から)市来崎大祐、濱口颯翔。(前列左から)豊田倫之亮、朝ミケル=提供写真

 少年相撲の第6回白鵬杯(同実行委員会など主催)は31日、東京・両国国技館で開かれた。国内、モンゴルなどから小、中学生約1100人が出場。奄美勢は個人小学4年生の部で市来崎大祐(徳之島相撲クラブ)が準優勝。同1年生の部で豊田倫之亮(亀徳相撲クラブ)、朝ミケル(同)、同6年の部で濱口颯翔(奄美里山チーム)が3位と活躍した。